くすみ解消 20の方法

くすみ知らずの肌のポイントはターンオーバーの促進

ケアの基本は、化粧水+乳液のベーシックスタイルで

即効性手軽さ費用
800 円~
メリット
・新しいものを購入しなくても、今持っているものでできる
デメリット
・特になし

私たちの肌の一番外側の表皮は通常、4週間かけて新しい細胞と入れ替わります。深いところで細胞が作られ、どんどんと表面に押し上げ、古くなった細胞ははがれ落ちていきます。これを「ターンオーバー」と言います。年齢を重ねたり肌が疲れたりすると、このスピードが遅くなり、表面に古い角質層が残り、全体的にくすんだ印象になります。

また、表皮の下に、真皮といわれる部分があります。ここは、水分とコラーゲンがたっぷりある場所で、肌のしなやかさや弾力を保っているのですが、何らかの理由によって、このコラーゲンが減少したり、保水力が弱まってしまうと、くすみやシミのほか、しわや毛穴を目立たせる原因になります。

これらのケアの基本となるのが、日々の「化粧水+乳液」。くすみ対策のクリームや美白美容液をどんなに使っても、肌のベースが整っていなければ意味がありません。からっからに乾燥してしまった土には、どんなに水をかけてもしみこまないのと同じ。まずは基本の素肌を作ることが大切なのです。

洗顔後、まずは化粧水で水分を補給します。ここで大切なのは、手ごろな価格のものでもいいので、たっぷり使うこと。手のひらに化粧水をのせ、肌に包み込むように押さえつけます。肌の表面につけるというより、肌の内部にまで押し込むイメージで。時間があれば、それぞれ10秒程度おさえると、美容成分がしっかり吸収されます。せっかくの化粧水の水分も、空気に触れて乾燥していくのでは、意味がありません。オイリースキンの人は、収れん化粧水もおすすめです。これは、毛穴を引き締める効果があり、皮脂の分泌量を抑えてくれます。

次が乳液。たっぷりの化粧水を含んだ肌は、乳液の受け入れ態勢ができています。乳液は丁寧にムラなく伸ばし、しっかり肌になじむのを待ちます。この2ステップをしっかりやれば、高価な美容液を使う以上の効果が期待できます。

このページの先頭へ

当サイト人気商品「たった10秒でくすみが・・・」

最初は半信半疑でした・・・

たった10秒でくすみ飛びです!「エレクトーレ」
「そんな石鹸と洗顔トリートメントだけで?」と半信半疑でしたが・・

管理人、激おすすめ!!!!

化粧品では、私が試した中で文句なく「くすみ」への効果は1位です!
洗顔後、トリートメントを顔に塗って10秒間馴染ませて洗い流すだけ
。馴染ませるといっても、そのままにしておけばいいので簡単。
しかも、これがすごいんです!!くすみが消えて、すっきりとした白い肌になれます。   お試しセット:1,580円(税込・送料無料)
→ エレクトーレの詳しい口コミレポートへ(写真付き)

私のくすみに即効性 おすすめランキング

くすみに即効性 アイテム別ランキング

  • コラーゲン
  • 基礎化粧品
  • 美容液
  • 洗顔料
  • 美顔器
  • パック

くすみ解消20の方法