くすみ解消 20の方法

くすみ解消の基本の「き」は、しっかり洗顔

ダブル洗顔は必須。メイク汚れは絶対に残さない。

即効性手軽さ費用
800 円~
メリット
・安価なものでも使い方次第で効果的に使える
・泡立てネットを使えばスピーディ
・少しの心がけで、大きな効果が期待できる
デメリット
・時間がない時のダブル洗顔(クレンジングと洗顔)は、少し面倒なことも
・石鹸や洗顔剤の中には、泡だてに時間がかかるものもある

くすみの最大の原因は、お肌に汚れや油分が残ってしまうこと。特に落とし切れなかったメイクの汚れは毎日肌に蓄積され、他の汚れを吸着させる原因になります。こうなってしまっては、どんなにホワイトニング効果の高いコスメを使っても意味がありません。その日の汚れは、その日のうちに。これがくすみのない肌の基本となります。

まず、メイクをした日のダブル洗顔は必須。ドラッグストアには、メイク落としもできる洗顔剤が売られていますが、しっかりアイメイクやベースメイクがお肌に残ってしまいます。まずは、クレンジングをしっかり行い、メイクを完全に落とします。ウォータープルーフのマスカラやアイラインは、専用のクレンジング剤を使うことも大切です。

メイクが完全に落とせたら、お肌に残った余分な皮脂や汚れを洗顔で落とします。しっかり洗いたいからと、ゴシゴシこする人もいますが、これは逆効果。摩擦も肌くすみやシミの原因となります。洗顔せっけんやクリームは、まずしっかり泡立てます。泡立てネットを使うとスピーディで簡単です。目安は、泡立てた洗剤を手に乗せ、下に向けても落ちないくらいのしっかりした泡にすること。こうすることで、肌と指の間にクッションを作り、摩擦を防ぎます。

ゆっくりと肌全体に伸ばしたら、小鼻のまわりなど、特に汚れやすいところを数回なでつけます。あくまでも、こするのではなく、やさしく。最後に水かぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。髪の生え際など、洗剤が残りやすいので、注意しましょう。

ちなみに、メイクをしなかった日も、肌の表面や毛穴に皮脂汚れなどが溜まっています。メークの有無に関わらず、毎日クレンジングをする方が、よりクリアな肌になれます。

このページの先頭へ

当サイト人気商品「たった10秒でくすみが・・・」

最初は半信半疑でした・・・

たった10秒でくすみ飛びです!「エレクトーレ」
「そんな石鹸と洗顔トリートメントだけで?」と半信半疑でしたが・・

管理人、激おすすめ!!!!

化粧品では、私が試した中で文句なく「くすみ」への効果は1位です!
洗顔後、トリートメントを顔に塗って10秒間馴染ませて洗い流すだけ
。馴染ませるといっても、そのままにしておけばいいので簡単。
しかも、これがすごいんです!!くすみが消えて、すっきりとした白い肌になれます。   お試しセット:1,580円(税込・送料無料)
→ エレクトーレの詳しい口コミレポートへ(写真付き)

私のくすみに即効性 おすすめランキング

くすみに即効性 アイテム別ランキング

  • コラーゲン
  • 基礎化粧品
  • 美容液
  • 洗顔料
  • 美顔器
  • パック

くすみ解消20の方法