くすみ解消 20の方法

医薬品のチカラを借りる

早い効果を期待するなら、一歩進んで薬を使う

即効性手軽さ費用
1000 円~
メリット
・通販やドラッグストアで気軽に購入できる
・錠剤のものが多く、飲みやすい
・個人差はあるが、1週間~10日程で実感できる
デメリット
・過剰摂取は、他のトラブルの原因になる
・数カ月に及ぶ長期間の摂取は、身体への負担を考え避ける

基礎化粧品やサプリメント、ドリンクでのケアは、変化を感じるまでに、どうしても時間がかかってしまいます。また、軽い状態であれば、それらを活用することで十分ですが、顔全体のくすみが気になるときや、よりスピーディに何とかしたいという時には、医薬品を使う方法があります。

くすみを解消し、美肌を守る医薬品は、タブレット状のものが多く、ほとんどが第三類医薬品に分類されます。これは、リスクが低い医薬品で、ドラッグストアやコンビニで薬剤師以外の人が販売することができ、また通信販売が認められているので、より気軽に購入することができます。メーカーも、エスエス製薬のハイチオールに代表されるような、医薬品メーカーが開発したものもあれば、DHCのシスビタのように通販化粧品会社が販売するものもあります。

これらは主に、ビタミンCやL-システイン等の成分を、くすみやシミ対策として配合しています。疲れやダルさの改善、二日酔いなどにも有効で、サプリメントにはない効果が期待できます。さらに、効果が早いのも特徴のひとつで、シミやくすみは、早い人であれば、1週間~10日程度で実感できるものもあり、緊急対策用としてまずは医薬品を飲み、ある程度効果を実感したら、あとはサプリメントでマイペースにという使い方も有効かもしれません。

ただし医薬品ですので、身体への影響も大きく、過剰摂取や1ヵ月以上に及ぶ長期摂取は、他のトラブルの原因にもなります。使用上の注意をよく読み、用法・容量を守ることが重要です。

このページの先頭へ

当サイト人気商品「たった10秒でくすみが・・・」

最初は半信半疑でした・・・

たった10秒でくすみ飛びです!「エレクトーレ」
「そんな石鹸と洗顔トリートメントだけで?」と半信半疑でしたが・・

管理人、激おすすめ!!!!

化粧品では、私が試した中で文句なく「くすみ」への効果は1位です!
洗顔後、トリートメントを顔に塗って10秒間馴染ませて洗い流すだけ
。馴染ませるといっても、そのままにしておけばいいので簡単。
しかも、これがすごいんです!!くすみが消えて、すっきりとした白い肌になれます。   お試しセット:1,580円(税込・送料無料)
→ エレクトーレの詳しい口コミレポートへ(写真付き)

私のくすみに即効性 おすすめランキング

くすみに即効性 アイテム別ランキング

  • コラーゲン
  • 基礎化粧品
  • 美容液
  • 洗顔料
  • 美顔器
  • パック

くすみ解消20の方法